ようこそ

エンゼルフィッシュの会は川崎市にある、障がい児・者のためのスイミングスクールです。 

      

フェイスブックはこちらになります。


https://www.facebook.com/angelfish145

     ( すみません。情報更新 少ないです)

発足 昭和58年4月

活動場所 川崎市民プラザ 高津区新作1-19-1 

月曜(春 夏 冬休みは除く)詳細は練習日を参照してください 
 14:30~16:30 (時間内であれば出入りは自由です)


     

  見学・体験のお問い合わせは

 

  angelfishnokai-swimming@yahoo.co.jp 

                                    

  ホームページ管理者 神田まで

お願い致します。


※付き添いの方もプールに入って頂いています


※市民プラザプールの決まりに則り

日常おむつを利用している子どもさんは入ることができませんのでよろしくお願いいたします。


※現在コーチ3名巡回個別指導をしております。

ご好評につき2022年10月現在、安全に指導可能人数に達しました。

入会、お待ちいただくことご了承下さい


 

 

 

 


概要 エンゼルフィッシュの会」の活動は、市民プラザにある温水プールで春・夏・冬休みを除いた毎週月曜日に行われています。

川崎市7区全ての地域から障害児・障害者が集まり


障がい児・者をコーチ陣が指導にあたっています。

 

障がい児といっても障がいの種類や程度は様々で、それぞれの運動能力にあった内容で指導しています。

自分の気持ちを表現するのが難しい障がい児は、「この人なら自分の気持ちを分かってくれる」と思えるコーチに出会うと、とても生き生きと楽しそうに泳ぐのだそうです。コーチも時に厳しく、時に優しく、家族のように温かく接しており、その信頼関係があるからこそ全身を預け泳げるのだと代表が話してくれました。そんな会だからなのでしょうか、幼い頃から通い始めて10年以上続けている方も多いです。

 


障がい児・障がい者の会員は就学前の幼児から、社会人まで年齢層が広く、その障がいも自閉症・ダウン症・身体障がいなど多岐にわたります。
泳ぐことで運動不足や肥満を解消しリハビリにも効果を上げています。
川崎市障がい者水泳大会にも参加しています。

まずは 見学体験から  

お問い合わせ先

angelfishnokai-swimming@yahoo.co.jp

ホームページ管理者 神田